タイでコロナになって辛かったお話。

タイでコロナになって辛かったお話。

先日、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)になってしまいました。

症状があり、中々辛かったので私の場合の経過を書いてみました。

 

Day 1

起床時体温37.5℃。

’’コンッ’’と単発の咳が午前中のうちに何回かあり。

体温37.5℃と変わらず。

午後からも同じように、単発の咳が何回かあり、体温は37.3〜37.5℃で経過。

 

Day 2

起床時体温37.8℃へ上昇。

起床直後は、なんともなかったが、徐々に肩や背中と、内臓への痛みが現れる。

ストックしてあったAKT検査(抗原検査)をしてみるも陰性判定。

お昼頃、体温38.2℃。

咳は減っているが、痰が絡むようになってくる。

鼻水も少しあり。

身体が痛くて、起き上がれず。

常夏なのに寒気があり、長袖、長ズボンでお布団にくるまりながら眠って過ごす。

  

Day 3

起床時体温37.8℃。

前日より身体の痛みは減るものの、内臓痛はまだあり。

体温37.8〜38.2℃で経過。

咳、鼻水あり。

下痢数回あり。

1日中寒さがあるため、エアコンも付けず、長袖、長ズボンで過ごす。

 

Day 4

起床時体温37.8℃。

睡眠時に咽頭痛あったが、水分摂取すると消失。

鼻水、咳、内臓痛、右眼の痛みあり。

2度目のAKT検査にて陽性判定。

(検体を入れてすぐ、陽性のラインが出ました。)

 

病院へ連絡すると、私の時はタイミングが良かったのか、すぐPCR検査の予約が取れました。

病院へは徒歩で行きました。

歩けないほど遠い人はどうしているのだろう?と思います。

病院のPCR検査場へ行きます。

 

体温(非接触)、血圧、動脈血酸素飽和度(指にクリップで挟むやつ)、脈拍を測ります。

その後、医師の診察を受け検体採取という流れでした。

鼻と喉の2ヶ所から検体を採取しました。結構奥までしっかり入ってきます。

 

薬をもらい、また歩いて帰宅。

その後、自宅で安静にしているも38.5℃まで上昇。

ここへきて上がってきているのか?と心配になっていたところ、

病院から電話があり、陽性報告を受けました。

隔離期間と、薬をちゃんと全部飲むようにと説明を受けます。

熱はいつ頃まで続く人が多いのか質問すると、あと2日くらいしたら治まるとのこと。

ブルブル震えながら熱いシャワーを浴び、処方されたパラセタモール服用し、震えながら眠る。

2時間後には、36.0℃まで解熱。薬のおかげ。

 

Day 5

起床時体温36.6℃。

咳、痰あり、やや増えている。

鼻水は、薬のおかげか消失。

内臓痛軽度、下痢数回あり。

その後、体温37.2℃で経過。

まだ、寒いため、長袖で過ごす。

ふらふらするため、ほとんどの時間をソファで横になって過ごす。

夜は長袖で入眠したが、暑くなり、半袖に着替える。

 

午前中に病院より連絡あり、体調確認と、入院できるがどうするかと尋ねられました。

  

Day 6

起床時、体温36.7℃。やっと解熱。

咳、痰、下痢あり。

内臓痛消失。

寒さが消失し、エアコン付け半袖で、過ごす。

時々頭がふわふわした感覚に陥るのは、何かな?貧血かな?

 

Day 7

起床時体温36.7℃

咳、痰、鼻水あり、鼻声に。

下痢回復。

知人から、焼きたてのパンとゼリーの差し入れをいただきとっても嬉しかった!

美味しくって閉鎖的な空間の中で幸せを感じました。

 

Day 8

起床時体温36.8℃

咳少し、痰あり。

呼吸器症状がまだあるものの、だいぶ体調が回復してきました。

だけどまだ、隔離期間のため自宅からは出られません。

 

Day 9

 起床時体温36.5℃

咳少し、痰あり。

ソファでお昼寝したら、4時間以上寝ていて、起きて驚きました。

しかも、夫も。

きっと体力がないのでしょう。

 

Day 10

起床時体温36.8℃

咳少し、痰あり。

再び下痢。

10回以上トイレに駆け込んでいるので、がっつりの下痢です。

 

Day 11

隔離最終日です。

起床時体温36.8℃

咳少し、痰あり。

これが長いですね。

下痢が続いています。

もう体力削られていくのでほんと辛い。

 

隔離期間終了後も、4日程は痰が絡む症状がありました。

下痢は、その後落ち着きました。

 

料金

病院はサミティベート病院に行きました。

料金は、5種類の薬代を含めて約6800バーツでした。

 

さいごに

実はコロナになる1週間ほど前にも、1週間下痢が続いていたのです。

病院へ行かずだったので、薬なども服用せずに過ごしてました。

下痢が治ってやっと元気になってきたと喜んでいた矢先に、コロナになってしまったのです。

きっと免疫力がかなり落ちてしまっていたのだと思います。

腸内細菌のバランスが完全に崩れてしまったのも悲しいので、また頑張って育てていきたいと思います。

 

あと、2度目の予防接種の副反応(2回ともファイザー)、かなりキツかったんです。

39度台後半まで、熱が出て、筋肉痛、内臓痛、嘔吐、下痢。

内臓痛が酷すて、起き上がれないほどで、夫に寝たままご飯食べさせてもらってました。

なので、その時と比較するとマシでした。辛かったけれど。

ただ3日で副反応が治ったのに対し、感染すると、症状が長く出ていてその辛さはありました。

4日目が、一番熱が高かったので悪化したらどうしようと心配にもなりました。

  

もう感染したくありません。

皆さまもどうか感染せずに過ごせますように・・・



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。