海の透明度Good!クラビから遠出するシュノーケリングツアー

シュノーケリング大好きな私が、海の透明度を求めてクラビから参加したツアーをご紹介していきます。

きっとシュノーケリングが好きな方は,ツアーで訪れる場所の海の様子など気になりますよね。

今回はロック島とハー島を訪れたのですが,海の透明度が高かったです。

色々な種類のお魚も見れて,とても楽しく良いツアーでしたので、写真多めでお伝えしていきます。

 

海の透明度◎クラビから遠出するシュノーケリングツアー

遠出のため朝は早めの出発です。

ピックアップに行ってもすぐに来ない人達が多く,車の中で待つことも。

朝早い時間なので仕方ないですよね。

車に乗ってから港までも遠いので、海で遊ぶための体力チャージのため眠ります。

車が到着した所で、パンなどの朝ごはんが用意されていました。

お手洗いもあったのですが、すぐに乗船しなければならず、行けなかったので様子はわかりませんでした。

 

この橋を渡りスピードボートに乗り進みます。

橋

  

途中、水上のお家も見えたりしました。

船からの景色

 

最初のシュノーケリングポイントに到着です。

キランキランしていました。

シュノーケリングスポット

 

とても綺麗で透明度も高くお魚もたくさんいました。

水中
ニモ

 

ニモのファミリー

ニモファミリー

イソギンチャクの外側に赤ちゃんニモ2匹いるのが見えますでしょうか?

パタパタと泳いでる姿がたまらなく可愛いかったですよ。

 

お魚たち
お魚

色んなお魚

ニモ
ニモのアップ

 

ロック島に上陸しランチタイムです。

ランチ

 

このブランコちょっぴり乗るの難しめでした。

ブランコ

 

お腹も満たされたので、のんびりタイム

海でプカプカ

透明でキラキラな海が宝石のようでとても美しいです。

 

人が少なめなのも嬉しいです。

ビーチ

 

ロック島を離れ次のシュノーケルスポットへ

ここのスポットの方が透明度が高かったかと思います。

シュノーケリングスポット

 

水中

へびも見つけました。

海のヘビ

真ん中に黒と白のシマシマ模様のヘビ見えますでしょうか。

ウニョウニョと泳いでいました。

海の生き物の知識がなく噛まれたらどうしようと怖かったので、あまり近づかないようにしました。

 

ヒトデと貝

青いヒトデと貝

ヒトデの上にいる貝が近づくとパクっと閉じる姿が見れました。

 

ピンク色のヒトデもいました。

ピンク色のヒトデ
カラフルなお魚
水中

 

ちょっぴり深めな所も透明度が高いです。

シュノーケリング中

 

そして船に乗った所へ戻り、ホテルへ戻ります。

1日ツアーのため、体力を使い果たしヘトヘトになりましたが、また行きたいと思うほどの大満足ツアーでした。

海の透明度を求めるならば、やはり遠い所へ行った方が良さそうです。

そのほうが人も少ないのではないでしょうか。

今回参加したツアーはかなりオススメです。

 

料金 

3200バーツ(日本円11200円、1バーツ約3.5円計算2019年4月20日現在)

 

ツアーは滞在先のホテルで申し込みました。

ツアーパンフレットの写真を掲載しておきます。

ツアーパンフレット

ツアースタッフの方が水中で写真を撮ってくださり、Facebookにアップしてくれるので、後からダウンロードできるのも嬉しいポイントでした。

 

おわりに

ツアーの最後にやってしまったハプニング話を…

ちょっと長いです。

私,自分のシュノーケリングセットを持って行ってたのですが,スピードボートに一式を忘れてきてしまったのです。

ちょっとしてから気づいてボートを降りた所まで行ったのですがもう出発してしまっていて…

ツアーの人に伝えたら船の人にも連絡してくれて,明日のお昼過ぎにホテルをでて飛行機に乗ることも伝えたところ,明日の朝にホテルまで届けてくれる事になりました。

翌日の朝,フロントに聞いても何も届いていないと…

アレ??

フロントの人が連絡してくれて,空港に持って行くと言ってくれたそうで…

けどかなりの手間をおかけするだろうし申し訳ないからと,フロントの人と相談し,ホテルに届けてもらって,ホテルから郵送してもらうってことになって送料などをお支払いしました。

空港に着いたらツアーの人から電話がかかってきて,空港のどこにいる?と

チェックインもしていてそろそろ中へ入ろうかなって時だったのでギリギリ。

いる場所を伝えても小さい空港なのに中々会えず会えた時の感動笑

しかもチップ渡そうとしたらいらないと!

なんとお優しい…

前日のツアーの時にチップ入れといてよかったぁ~

しかしなぜ空港に来てくれたのだ?

フロントの人が相談した後ツアーの人に連絡入れてなかったのかな?

もう処分してもらおうかと諦めたりもしましたが,とりあえず無事に届けてもらえてよかったです。忘れ物には気をつけましょうというお話でした。

最後まで長々と読んでいただきありがとうございました。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です