【ラマ9】2021年オープン『JODD FAIRS(ジョッド フェアーズ)』ナイトマーケット

【ラマ9】2021年オープン『JODD FAIRS(ジョッド フェアーズ)』ナイトマーケット

JODD FAIRS(ジョッド フェアーズ)はラマ9駅にある、2021年11月にnewオープンしたマーケットです。

今回はマーケットの雰囲気、気に入ったお店、行き方、写真を撮影した場所のご紹介していきます。

 

通路の幅が広く、新しいので綺麗でした。

レディースの洋服や水着、アクセサリーなどおしゃれなお店もあるなという印象でした。

 

ジュース屋さん

お店の名前はわかりませんが、テントに番号が書いていました。

BLOCK F F1-26

フルーツジュース屋さんのジュースは割と甘いシロップ?などが入っているの

ですが、こちらのお店はNo sugarと書いてありました。

目の前でジューサーに入れて作ってくれるのですが、本当に野菜や果物だけで、美味しかったです。

夫は苦手なようでしたので、好みは分かれるようですが、ヘルシー思考の人にオススメです。

 

こちらの串焼きが大人気なようで、何度かお店の前を通ったのですが、毎回並んでいる人がいました。

BLOCK J J1-26

チキン、ポーク、ビーフの3種類で全部1本10バーツ(日本円約37円、1バーツ約3.7円計算2022年5月17日現在)というお手頃価格。

みんな、たくさんの本数を買っていました。

チキンが人気のようで、1番焼き場が広かったです。

スパイシーなタレを最後にかけてくれます。

辛いの苦手なので、少しだけでお願いしました。

 

 

奥にスペースがあり、大賑わいで、生歌ライブもしていました。

 

  

虫除け装置がぐるぐる回っていて面白かったです。

 

クレープ屋さんや、おしゃれなバーもありました。

 

行き方

MRT Blue LineのPhra Rama 9(ラマ9世駅)から、徒歩で約4分(Googleマップの場合)

MRTにははBTS Sukumvit LineのAsok(アソーク駅)から乗れます。

 

私は、駅直結のセントラルプラザというショッピングセンターの中を通って行きました。

セントラルプラザのCha Tra Mueの所から出てすぐです。

ちなみに帰りは、夜だったので、メータータクシーを捕まえました。

夕方などは混むので、電車が早いですが、混んでいない時間で、場所によれば、タクシーの方が安く済む可能性もあります。

 

マーケットの上からの写真はどこで撮った?

セントラルプラザの駐車場の端です。

結構車が多く混んでいたので、邪魔になったり、危なくないよう、迷惑をかけないように注意が必要です。

 

さいごに

マーケットは、夜に行ったこともあってか想像していたより人が多く、活気がありました。

地元の人も多かったですが、欧米人の観光客らしき人達も何組か見かけました。

有名なカラフルキラキラナイトマーケットがコロナの影響で閉鎖したこともあり、マーケットの新しい観光スポットになっていくのかなと思いました。

あとは、雨季のスコールの時に冠水するのかしないのか、冠水するならどのくらいなのか。

前のカラフルキラキラナイトマーケットは足首くらいまでは浸かってしまった経験があるので、これからの時期、気になるポイントです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。