場所間違え注意!天井画が綺麗な寺院『ワットパクナム』と同じ名前の寺院がバンコクのすぐ隣に!

場所間違え注意!天井画が綺麗な寺院『ワットパクナム』と同じ名前の寺院がバンコクのすぐ隣に!

天井画が美しくて有名な寺院、『ワットパクナム』と、同じ名前の寺院がなんとバンコクのすぐ隣のノンタブリー県にあります。

グーグルでのカタカナ表記は

ワット・パクナム パーシーチャルーン(วัดปากน้ำภาษีเจริญ)

ワットパークナーム(วัดปากน้ำ)

ワットパクナムの部分のタイ文字は一緒なので、どちらもワットパクナムでワットパークナームなんだと思います。

県をまたいですぐにあり、タクシーでバンコク中心地から約30分ちょっと程で行けてしまいます。

天井画のワットパクナムもタクシーでバンコク中心地から約30分程とあまり変わらないくらいなのです。

しかも、じゃない方のグーグルマップ上の画像には、美しい天井の画像も表示されてしまっています(2022年5月20日現在)

 

間違えていることに気づいていましたが、せっかくなので見てみたいと、じゃない方の門をくぐってみました。

すると、英語を喋れるお坊さんがすぐに来て紙を見せてくれました。

今どこにいて、天井画のワットパクナムへの行き方が示されています。

間違えてやってくる人たちがいるために、作成してくれたのだと思います。

とっても親切!!

 

時間と戦わなくてはいけない観光で、間違えてしまっては悲しすぎるので、私なりの

・間違えないように注意するポイント

・間違えてしまった場合の対処法

をお伝えしたいと思います。

 

間違えないように注意するポイント

今回なぜ間違えたのか?

ーGrabで目的地を設定するときに間違えてしまった。

天井画のワットパクナムまでは約20km離れた場所にありますので、ここで目的地を間違えないことが大切です。

・Grabでの目的地設定

『Wat Paknam Phasicharoen』 

下に Popularと表示されています。

 

・Googleマップでの目的地設定

『ワット・パクナム パーシーチャルーン』

〒10160 Krung Thep Maha Nakhon, Bangkok, Ratchamongkhon Prasat Alley

 

間違えてしまった場合の対処法

大通りでタクシーが割と通っていました。

なので、タクシーが通っていればメーターを使ってくれるタクシーを探して行くのが、早くて安くてオススメです。

Grabだと迎えに来るまでにも時間がかかるためです。

確か、メータータクシーは空いていたのもあるからか、100バーツもかからなかったです。

ただ、交渉はちょっと怖いという方にはGrabの方が安心感はあると思います。

 

   

この下の赤い門をくぐったらじゃない方の寺院です。

 

さいごに

間違えて行ってしまった、ワットパクナムもとても美しい寺院でした。

その寺院から川の方へ少し歩いてみると、チャオプラヤー川沿いということもあり、結構ディープな光景が広がっていました。

その様子は、また別の記事にしていますので、気になる方は、ぜひご覧ください。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。