『スターメイカー』オラフ・ステープルドン

『スターメイカー』オラフ・ステープルドン

肉体を離脱した主人公の「わたし」は時間と時空を超え、宇宙の彼方へと探索の旅に出る。

訪れる世界では独自の進化を遂げた人類が登場し、文明を築いている。

そして、宇宙の探索を続けながら、宇宙を創造したスターメイカーに迫る。

 

とてつもなく壮大なスケールの話で、幻想的で、これだけの世界観を想像して考えられているのが凄い。

ただ残念ながら、私の頭では、話についていけなく、正直、読み進めるのが大変であった。

理解できると、きっととても面白いのだと思うため、悔しい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。